矯正症例

低年齢から治療を行うと治療期間は長くなりますが、歯列をじっくりと育成することで、小臼歯を抜かない矯正治療ができる場合が多いです。とりあえず、7歳前後で受診していただき、今後の治療イメージをお話できたらと思います。 お子さんにとっての最適のタイミングで治療を開始します。「すぐに始めないととダメです」とか言いませんので、安心してご相談下さい。
豊中市のこむら小児歯科・矯正歯科で行った1000症例以上の一部をビフォーアフタ−で載せています。特に歯がガタガタしている方や上の歯が出ている方の小臼歯非抜歯による治療を得意としています。

乱ぐい歯(叢生、八重歯)
乱ぐい歯(叢生、八重歯)
出っ歯(上顎前突)
出っ歯(上顎前突)
口元が出ている(上下顎前突)
口元が出ている(上下顎前突)
深い噛み合わせ(過蓋咬合)
深いかみ合わせ(過蓋咬合)
噛み合わせのずれ(交叉咬合)
かみ合わせのずれ(交叉咬合)
その他(捻転歯、すきっ歯、過剰歯、先天欠如など)
その他(捻転、すきっ歯、過剰歯、先天欠如など)
受け口(下顎前突、反対咬合)
受け口(下顎前突、反対咬合)
開咬
開咬


矯正費用の分割やデンタルローンも可能です。

PAGE TOP
▲ページトップへ